ベトナムのプラカゴ通販専門店MONET(モネ)の店長日記
PPバンドのプラカゴに、興味のある方、自分で作ってみたいと思われる方へ
 

日本製とベトナム製のカラフルなプラカゴ作りのための手芸用PPバンドを販売しています。

*ブログの画像や内容の無断転載を禁じます。  
 



PPバンドで作るベトナムのプラかご

基本のかごができあがりました。
次は、黄みよりの金色のPPバンドで、柄を編んでいきます。

側面の横向きの部分は、1/2幅のPPバンドで、すべての段に通します。
上部内側は、2段通しました。

斜めのラインの柄は、1/4幅のPPバンドで、1列ずつ飛ばしながら、再下段の横のPPバンドを始点に上に折り曲げる形で斜め方向に編んでいきます。
端の部分は、上部内側の2段のPPバンドに織り込んで、適当に留めていきます。

今までのプラかごの作り方では、すべての列に斜めのPPバンドを編みこんでいましたが、
1列飛ばすことで、材料も作業時間も少し減る上に、ちょっとした柄ができあがります。

最後の段は、すべての斜めのPPバンドを編みこんだ後で、編み目を隠すために、2/3幅のPPバンドを上から、横に通してください。


PPバンドで作るベトナムのプラかご



PPバンドで作るベトナムのプラかご




PPバンドで作るベトナムのプラかご




PPバンドで作るベトナムのプラかご




PPバンドで作るベトナムのプラかご





PPバンドで作るベトナムのプラかご





PPバンドで作るベトナムのプラかご





PPバンドで作るベトナムのプラかご





PPバンドで作るベトナムのプラかご


持ち手を取り付けてできあがりです。
今回は、かごの内側に取り付けました。
次回は、柄の部分が引き立つように、ベースのかごを1色で作成したいと思います。






現在、ベトナム製のPPバンドの金色には、黄みよりの金色、ベージュよりの金色が、あります。
黄みよりの金色が、在庫限りとなりましたので、オーダーしたところ、ちょっと、色合いが違う・・・。
以前の金色に近い色合いなので、金色で、販売します。

本当に、微妙なニュアンスの違いなのですが、並べてみると異なります。
3番目と4番目の画像を参考にしてください。左側が黄みよりの金色、右側が今回入荷の金色です。



ベトナム製PPバンド,手芸用PPバンド




ベトナム製PPバンド,手芸用PPバンド





ベトナム製PPバンド,手芸用PPバンド





ベトナム製PPバンド,手芸用PPバンド




こちらは、できあがりの画像になります。
ベトナム製のPPバンド、紫色、茶色、黄みよりの金色を使用しています。


PPバンドで作るベトナムのプラかご



実物のサイズ
高さ 約19.5cm
横上部 約35cm
横下部 約33cm
持ち手 約40cm


本体部分
縦のひも 85cm×21本
横のひも100cm×9本
側面のひも115cm×14本(12段分に最後の上段は、3本重ね)

持ち手 ビニールチューブ40cm×2本
1/2幅のPPバンド、約120cm×4本を2組

◆本体に入れる柄の部分のPPバンドは、本体部分作成後に、それぞれの大きさに合わせて、決めてください。
ここでは、黄みよりの金色のPPバンドの部分です。

横の柄は、1/2幅のPPバンドです。かごの外側の他に、内側に2段使用しています。
(最下段は、1/2幅のPPバンドに斜めのPPバンドを編んだ後、最後に編み目をきれいに見せるために2/3幅くらいのPPバンドを編みこんでいます。)

斜めの柄の部分は、1/4幅のPPバンドを使用しています。



PPバンドで作るベトナムのプラかご




PPバンドで作るベトナムのプラかご




PPバンドで作るベトナムのプラかご




PPバンドで作るベトナムのプラかご




PPバンドで作るベトナムのプラかご





PPバンドで作るベトナムのプラかご





PPバンドで作るベトナムのプラかご


次は、黄みよりの金色のPPバンドで、柄を入れていきます。




本日は、新商品のお知らせです。
斜めの編み箱のように飛び出して見える、3Dひし形斜め編みのプラかごです。

3Dひし形斜め編みのプラかご


ベトナムのプラかご通販専門店 MONET(モネ)




本日は、ベトナム製PPバンド、再入荷のお知らせです。

黒+金色2本ライン、赤、インディゴ(紺色)の3色です。


ベトナム製手芸用PPバンド

黒+金色2本ラインは、一年以上前から、リクエストしていましたが、いつも、ないないと断られていました。
昨年、やっと、あるよと、返事をもらい、喜んでオーダーしました。
いつもの2倍頼もうとしたところで、もうなくなったと、言われ、なんとか、1つ仕入れましたが、ショックです。
とりあえず、また、リクエストをしています。
ということで、こちらのPPバンドは、なくなると、また、いつ、入荷するかわかりませんので、気に入ってくれた方は、お早めにご注文ください。
今回入荷分のあとに、もう一度入荷の分で、終了となります。



ベトナム製手芸用PPバンド

こちらは、赤ですが、以前の赤よりも、少し朱赤に近い色合いになっています。



ベトナム製手芸用PPバンド

こちらは、インディゴ(紺色)です。
深みのある紺色ですが、今回のPPバンドは、少し繊維が多めです。
繊維の部分は、他のPPバンドでもこすれて出てしまうものですが、こちらは、巻いた時点で脇に出ています。